TOPページ » 文例集図鑑TOP » マンション管理費請求の内容証明

マンション管理費請求の内容証明

マンション管理費請求の内容証明

管理費未納者に対する請求、催告書の内容証明のテンプレートとしてご利用ください。

集合住宅では住民から管理費を徴収して管理組合が修繕や管理などに使っています。管理費の滞納は深刻な問題で、住民から管理費の支払いが滞るケースに甘い対応をしていると支払わない人が増えてしまい、管理組合が機能しなくなる恐れすらあります。住民同士であるからこそ、毅然とした対応をすることのほうが問題を収束させるまでの時間を短縮できます。この文例のような内容証明を送ることで口頭で注意するよりも、組合組織としての存在感を意識させることも出来ます。

交渉のステップについて

まずは口頭で伝えて、それでも効果が無ければこの文例の内容証明をお使いください。それでも回答が無ければ、少額訴訟制度を利用してみてはいかがでしょうか。少額訴訟制度は60万円以内の金銭の支払いを求める場合に使用できます。管理費の滞納であれば、この枠内に収まるケースが多いのではないでしょうか。



ご使用の際の注意点

・印刷する用紙はコピー用紙、便箋、原稿どれでもかまいません。A4サイズで文例を作成しておりますので、それに合わせた用紙をご用意ください。なお、封筒のサイズも自由です。

縦書き、横書きどちらでも構いませんが、見る機会の減った縦書きを使用することでより強い印象を与えられるものと思います。

・内容証明は文字数が規定されております。縦書きの場合は一行当たり20文字×一枚当たり26行までとされています。文例はその基準で作成しておりますので、改変される際にはご留意ください。

・内容証明は全部で3通作成してください。1つは相手に送る、1つは郵便局が保管、1つが自身が保管するものです。

・内容証明が複数ページにわたる場合、ホッチキスやのりでまとめてください。この際、契印を押してください。

・内容証明には何も同封しないでください。

ファイル形式:Word(.docx)

ダウンロード

文例集全体から検索する

リストに無い会社の登録はこちら!
新規企業登録
top